読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞鶴鎮守府別館からの雑感

鎮守府別館から個人的な雑感を述べます。

偵察戦力緊急展開!「光」作戦を終えての雑感

艦これ

 

「光」作戦お疲れ様でした。皆さんはどうだったでしょうか?さて、私の戦果についていろいろと書いていきましょう。というか記事書くの遅すぎてすいません(汗

一応全海域クリアは達成

一応、全クリアは達成することができました。まあ、Twitterの情報を駆使して何とかクリアすることはできました。尚、伊13もちゃんと手に入れてますよ。f:id:AozoraMakoto:20170310024715j:plain

続きを読む

建築学生の日常についての雑感(模型編)

大学 日常 雑感

どうも、ちょっと最近色んな事でもやもやしてるので、今日は建築学生の日常についてでも書きましょうか。というのも、建築学生なので流石に何かそれに関する記事を一つくらい書いた方が良いのかなあ、というのもありますので。普段あまり知られない建築学生の日常について書いていきたいと思います。今回は模型について書きたいと思います。

続きを読む

イタリアに行った時に経験したこと

雑感 旅行

去年の話になりますが、イタリアに行った時に色々経験したので、少しの話をしたいと思います。

aozoramakoto.hatenablog.com

 上記のシリーズ記事でかけなかった事というか、その時書かなかったこととかも書いていきます。日本との違いとか現地での文化とか色々紹介してまいりたいと思います。本当は上のシリーズに含めればよかったのかも知れないですが、実はこの記事書いているとき写真で手いっぱいでそこまで気が回りませんでした・・・。

続きを読む

大学で習った倫理綱領を読み直してみる

大学 倫理

ふと、軍事研究に関する記事を書いていて思った事がありました。

「そういえば大学でも倫理に関する授業があったな」と。

という事で、大学で習った倫理綱領について書いていきたいと思います。どんな内容が書かれているのか、どんな事を指し示しているのか自分がかつて考えたことを付け加えながら紹介していきたいと思います。

全米PE協会(NSPE)の基本的規範

PEというのはProfessional Engineerのことで日本における「技術士」の資格に相当します。そのPEの団体が定める基本的規範(Fundamental Canons)を見ていきましょうか。以下のサイトで確認することができます。

Code of Ethics | National Society of Professional Engineers

日本語訳もありますので、興味のある方は是非ご参照ください。

続きを読む

辻田真佐憲著の『たのしいプロパガンダ』を読んだ雑感

書評

前々から読もう読もうと思って買っておいたのですが、なかなか時間が取れずにようやく今読了しました。(汗

ざっくりと内容を紹介すると、古今東西様々な「たのしいプロパガンダ」の事例を紹介している本です。現代におけるプロパガンダについても紹介されています。さて、かいつまんで自分が読んで感じたことを書いていきましょう。

楽しくなければプロパガンダにならない

どこかの誰かが言った「たのしくなければテレビじゃない!」ではありませんが、似たような言葉がこの本の中に多々出てきます。その一つを抜き出してみます。

続きを読む

軍事研究について書き忘れていたことを追記

平和 政治 軍事 自由

先日書いた記事に追加して書いていこうと思います。

aozoramakoto.hatenablog.com

というのも書くのを忘れていたことが何件かあって、それについても触れておきたいなと思ったからです。ですが、今回は以前の様にしっかりと軸が定まった内容ではないため、色々ずれまくるのでそのあたりはご了承ください。

因みに今回は日本学術会議の安全保障と学術に関する検討委員会の審議経過中間とりまとめを読んでいます。

http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/anzenhosyo/pdf23/anzenhosyo-siryo8-kaitei1.pdf

今までの記事では読んでいませんでした。正直前回、前々回の記事はTwitter上で起きたことに対して感じたことを纏めただけなので。勿論議事録全てを読むのが好ましいのでしょうが、流石にそこまで根気が持たなかったのでこれで勘弁してください。(根気が続いたときに読みます)

取り敢えず、中間とりまとめから読んでみようか

 まず、以前の記事で触れておかなかったのでこれから書きたいと思います。というか、今回の記事書いたのはこれについて触れるためだけだったりします。

続きを読む

自衛官と大学の関係について雑感

自由 人権 大学 軍事 平和

さて、前回の記事で学問の自由と軍事研究について語りました。

aozoramakoto.hatenablog.com

 

次は自衛官の大学への入学拒否について書いていきたいと思います。さて、正直この話は私もあまり触れたくはありません。というのも、見るだけでも反吐が出そうな酷い内容と向き合わなくてはならないからです。ですが事実を隠しても被害が増えるだけなので、むしろ積極的に出していく方向で行きたいと思います。

事の発端

実は前回の記事なのですが、本当は自衛官の大学への入学拒否をメインに雑感を書くつもりでいました。しかし、学問の自由と軍事研究もかなり重要なテーマであったため、こちらの分量が大きくなってしまい、分けることにしました。前回に引き続き以下の論文を軸に話しを進めていきます。

ci.nii.ac.jp

また、必要に応じて軍学共同反対連絡会のTwitterアカウントの該当ツイートのURLを貼って引用します。というのも、該当ツイートを流れで見なければ話しが伝わらないからです。

続きを読む